DNA鑑定について

DNAってどこで調べてもらえるの?という疑問を皆さまは最初に思われることでしょう。

例えば刑事事件というと警察組織の一部である「科学捜査研究所」や「法医学教室」となります。病気に起因するところですと大きな病院となりますが、それぞれ事件性があるか、若しくは病気との関連性がない場合はほぼ対応していただけないでしょう。
そこでGIB(遺伝子情報解析センター)ではそれらの分野以外でDNA情報をお調べすることをコンセプトとし、一般社会に於いても知っていれば今後の社会生活向上に役立てる情報提供する組織です。

お客様のニーズに応える第一歩として高精度でありながら低価格を実現しております。

特殊検体に関して抽出可能かどうかを事前に検証してくれた上に こんなに安い金額で対応していただき誠意ある会社だなって思いました。

【30代女性】

検体提供の材料をタバコの吸い殻や歯ブラシは?など、どうにかしてクライアントの役に立ちたいという会社の姿勢が見え当初から信頼性を感じました。

【40代男性】

夫は以前より自分が浮気したと疑いをかけていたので ここで証明していただき長年証明できなかった部分を 晴らすことができました。

【50代女性】

離婚調停の際、息子が妻の浮気相手の子であることがわかり 養育費を不当請求されることなく済みました。

【40代男性】

幼児のDNA採取だったので心配していましたが 綿棒でこするだけという簡単なものだったので泣き出すこともなくこれほど簡単なら早く依頼すればよかったと思いました。

【20代女性】

相続で揉めていたところ その相手が血縁関係のない人だとわかり 調べていただいて感謝しています。

【50代男性】

毛根でのDNA鑑定依頼をしましたが 古いものだったので難しいと言われましたが 思い切って申し込んでみると熱心に何度もDNA抽出にチャレンジしていただき 鑑定していただくことができました。 感謝・感謝です。

【30代男性】

亡くなった父親が本当の父かどうか心配していましたが 実の父親ということが確認でき安心しました。しかも口腔内粘膜ではなく父が生前使用していたもので頑張って鑑定いただいたので驚きました。

【30代女性】

息子の子供【孫】が本当に血のつながった子かどうかを確かめたかったので、どこに相談すればよいか解らなかったが 親切に相談に乗っていただきました。

【60代女性】

友達にも相談できないデリケートな内容でしたのでNPOで、しかも土日や深夜まで相談に乗っていただけるところがあり精神的に楽になりました。

【20代女性】

私どもNPO法人遺伝子情報解析センター(略称GIB)は

ご依頼いただいた個人のDNAを鑑定することで、皆さまの未来へよりよい生活を営むための情報提供を行う組織を目指し発足いたしました。

 

個人のお客様から裁判所など法的機関まで依頼を請け負っており、信頼していただいております。
また国内での鑑定をしておりますので、海外に送る代理店と違い直接お客様のお問い合わせに対応が可能です。

 

月間160件の受注件数は業界シェアNo1!

業界で多様な要望に対応できる唯一の鑑定機関です。

NPO法人遺伝子情報解析センター
代表理事 山田 浩史

福岡県出身
大学卒業後、大同生命相互会社入社
直販管理職から代理店開拓などを歴任
ISO業界へ
ペリージョンソンコンサルティング(福岡支店長)
BSI JAPAN(英国規格協会)を経て営業コンサルタントとして医療系企業に関わりNPO法人遺伝子情報解析センターを設立

代表理事山田

2012年10月1日に法人登記後、初年度におきましては親子(血縁)鑑定を主な業務としておりました。

次年度以降は、更なるサービスとして、日常生活に役立つ遺伝子情報(性格や相性、ダイエット、資質遺伝子、等)を提供しております。

ほとんどのDNA鑑定(主に親子鑑定)企業は海外に検体を送り業務を行っているのに対し、GIBでは福岡県に研究所を所有し迅速な鑑定を行います。

またNPO法人としての責任をもち、組織及び経営状況の公開、クライアントの負担費用削減、更には広く学生や研究者を集めDNA鑑定技術者の育成にも力を注いで参ります。


研究所所長 入江 将仁

福岡県出身
専門:分子生物学
東京医科歯科大学大学院修了 博士 (理学)
東海大学健康科学部研究員
東海大学健康科学部特任助教
東京医科歯科大学難治疾患研究所特任助教
東海大学、東京医科歯科大学においてヒト遺伝疾患に関する原因領域の同定や哺乳類特異的遺伝子の機能解明に関する研究に従事。

DNA鑑定や遺伝子検査はいまや誰もが行える非常に身近で手軽なものになっておりますが、DNA検査には、言うまでもなく正確な結果が求められます。
これを達成するために私のこれまでの研究経験を生かせればと考えております。

 

正しい結果、情報を依頼者の皆様へお返しすることを第一に考え、所員一同、業務に取り組んでまいります。

また、依頼者の皆様からの様々なご要望に応えることができれば幸いです。


王 宇清

上海第二軍医大学臨床医学卒業(MD)
鹿児島大学医学研究科医学博士取得(PhD)
九州大学生体防御医学研究所
免疫機構研究センター 助教を歴任
現在、九州大学医学研究院兼務

企業・大学様へ

一般社会生活の向上のため、同様な研究もしくは関連のある方向性をお持ちの組織の皆さまとのコラボレーションも考えておりますのでお気軽にご連絡ください。

What'sNEW

更新情報

DNA鑑定で私的と法的の違い

裁判所や入国管理局、その他公的機関にDNA鑑定を提出する場合は「法的鑑定」で承っております。 個人的に知りたい […]

DNA鑑定のお申込みお問合せについて

DNA鑑定の親子鑑定、兄弟姉妹鑑定などお申込み方法はお電話かインターネットで承っております。 本部福岡では年中 […]

インスタグラム始めました

遺伝子検査キットの写真や、採取方法などなど写真UP!見に来てくださいね! https://www.instag […]

お知らせ更新情報を見る

お問合せ

PCからのメールを受信拒否されてる方は解除をお願いいたします。
入力間違いにご注意ください。