プライバシーポリシー

NPO法人 遺伝子情報解析センター (以下「GIB」という)は、DNA鑑定調査業務を根幹とする事業体系の組織として、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守し、以下のプライバシーポリシーを制定し個人情報保護を徹底いたします。

 

1. 適切な個人情報の収集および利用・提供の基準

GIBは、DNA鑑定事業において、必要な範囲で個人情報を収集し、収集した個人情報は「個人情報保護に関するコンプライアンスプログラム」を遵守し、厳正な管理を行ないます。
※研究所側として、DNA多型学会の指針に基づいて行っています。

2.個人情報の安全管理について

GIBは、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいを防ぐため、必要かつ適切な安全管理対策を講じ、厳正な管理下で安全に取り扱います。

3. コンプライアンスプログラムの継続的な改善について

GIBは、個人情報保護に関するコンプライアンスプログラムを整備し、継続的な改善に努めて参ります。

4. 個人情報の第三者への提供について

原則としてGIBは収集した個人情報は厳重に管理し、登録いただいたご本人の事前の了承なく第三者に開示することはありません。 ただし、調査対象者が第三者に不利益を及ぼすとGIBが判断した場合、当該第三者や警察または関連諸機関にこれを通知することができます。また、裁判所、検察庁、警察、 弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報の開示を求められた場合、GIBはこれに応じて情報を開示することがあります。あるいはGIBの権利や財産を保護する目的で開示することがあります。

5. 個人情報保護に関するお問合せ窓口

GIB保有の個人情報の取り扱いに関してご質問などがある場合はお電話にてお願いいたします。

 

改定日2013年8月1日
NPO法人 遺伝子情報解析センター
代表理事  山田 浩史